home >>動画


RYUGI 動画

2018.12.24 アップロード

ロクマル出現!ディープビッグベイティングin池原ダム「ディープトレーサー完全ガイド」【リューギ】

リューギで開発が進んでいた難攻不落なディープゾーン攻略のマル秘シンカー「ディープトレーサー」のコンセプトや基本的な使用法を、リューギディベロップメントスタッフ・ウッディーこと宇田智氏が自身のホームグラウンドである奈良県のリザーバー・池原ダムで実践解説。
 ジョイント系ビッグベイト&マグナムベイトなどのフローティングプラグをセットすることで、通常では届かない水深10m以深にもプレゼンテーションでき、立木やカバーに対して類まれなる障害物回避性能を発揮。未知なる領域に潜むビッグバスを手中に収める新たなアイテムが誕生。ドラッギング、キャスティングによるリーリング、ボトムバンプによるリフト&フォールなど、投げて巻くが基本だったビッグベイティングを、さらにディープにタイトに使いこなせる新機軸アイテム。
 このディープトレーサーを、様々なシチュエーションでHow to的に操作しながらロクマルの聖地・池原ダムで見事にロクマル越えをキャッチに成功!【取材協力:トボト・スロープ www.toboto.or.jp/】
ryugijapanオフィシャルHP・・・http://www.ryugi.jp/index.html
@ryugijapanツイッター・・・https://twitter.com/ryugijapan
ryugijapanインスタグラム・・・https://www.instagram.com/ryugijapan/
ryugi_woody・・・https://www.instagram.com/ryugi_woody...

2018.12.24 アップロード

「ディープトレーサー」解説【RYUGI JAPAN リューギ】

ジョインテッドビッグベイト&マグナムベイトを代表とするフローティングプラグを未知なるディープレンジに到達させてトレースできる新機軸リグ、ワイヤーバンパー付きシンカー「ディープトレーサー」の開発秘話やコンセプト、使い方を徹底公開!
 使い込めば分かるストレスを感じないコダワリの形状や圧倒的な障害物回避性能。基本的には沈めてからのリトリーブ、広範囲をカバーするドラッギング、垂直系ストラクチャーを素早く探るリフト&フォールやボトムバンピングなど。使用方法やセットするルアー、使うシチュエーションによってまだまだ新しい可能性を秘めたアイテム、それがウワサのビッグバス釣果直結系のワイヤーバンパー付きシンカー・ディープトレーサー。
 リューギ・ディベロップメントスタッフでありプロダクトディレクターのウッディーこと、宇田智氏が詳細を解説【取材協力:トボト・スロープ www.toboto.or.jp/】。

2018.12.20 アップロード

オニちゃんねるvol.5「冬のフィーディング攻略ローテ」編【淡路島野池・バス釣り】

↓夏野池・カバー攻略編
https://www.youtube.com/watch?v=8rp1h...
↓冬野池リアクションゲーム
https://www.youtube.com/watch?v=prV0b...
↓初夏野池・水面の流儀
https://www.youtube.com/watch?v=e_JpA...
↓秋の巻きモノ祭バイブレーションズ・ハイ
https://www.youtube.com/watch?v=8Rx9N...


生まれも育ちも淡路島のオニちゃんこと山本訓弘くんがトコロ狭しと躍動するルアーニュースWeb動画番組「オニちゃんねる」。5回目となる今回は冬バスのフィーディングに合わせたルアーローテ法を大公開!
早朝はディープ付近のブレイクなどで稚ギルを捕食する個体を、スピニングPEを使ったメタルバイブ系のリフト&フォールで。水温が上がってくると、水深50cmほどのシャローカバーに差してくるデカバスをビフテキで狙い撃ち! 晩秋から初冬の定番・メタルジャークも要所で投入しながら、オニちゃんならではの冬デカバス追跡劇に完全密着!
もちろん解説では噛んだら強制終了!今回はまさかのチャレンジ成功!?(週刊ルアーニュース2018年12月21日発売号で掲載)。

リューギ http://www.ryugi.jp/

・撮影協力 - 高田屋嘉兵衛公園 ウェルネスパーク五色 http://www.takataya.jp/

・ナレーションのライセンス
(CC-BY)
HTS Voice "Mei(Normal)" Copyright (c) 2009-2013 Nagoya Institute of Technology

2018.12.20 アップロード

オニちゃん流!メタルバイブのフックチョイス【オニちゃんねる】

針の専門家ことリューギ・オニちゃんが、食い方に合わせたメタルバイブ・リアクションベイトのフック選択法を徹底解説。冬の淡路島野池でメインになるのが、メタルバイブ。中でも、早朝から午前中に使用するミニサイズのリアクションベイト「レベルバイブブースト5&7g」、魚が動きだす午前中から要所で使うメタルバイブ「サーキットバイブ」がメイン。ここではレベルバイブブーストとサーキットバイブのフックサイズ選択について徹底解説。

2018.12.20 アップロード

オニちゃんこと山本訓弘がリューギの便利系NEWアイテムを紹介(アイテムバッグⅢ、R-シザーズ、R-プライヤー )【オニちゃんねる】

オニちゃんがリューギの便利アイテムを紹介!
より高品質に、お買い求めやすくなってリニューアルした「アイテムバッグ3」とPEラインもラクにカットできる「R-シザーズ」が登場!

2018.10.31 アップロード

キムケンスタイルvol.6「ため池オカッパリで秋爆ストロング攻め」

キムケンこと木村建太が独自のスタイルを駆使して、独創的な最強パターン「キムケンスタイル」を見つけだす!! 今回は久々となる「ため池オカッパリ攻め」。前日昼すぎに巨大な台風が通過し、フィールドコンディションは激変。大増水&激濁りからの減水&安定に移行する最中。一番避けて通りたかった状況変化の中、キムケンが取った作戦は、マグナムサイズの巻きモノと、マットカバー攻め。イヴォーク4.0とDLC104、レジェンドパワーホッグ4inchのビフテキ仕様パンチング、グランドバスタークなどをフィールドごとのコンディションにアジャストしていくキムケン独自のストロングスタイルに完全密着(ルアーニュース2018年11月2日発売号掲載)。

2018.09.20 アップロード

オニちゃんねるvol.4 「秋の巻きモノ祭」編。バイブレーションズ・ハイ【淡路島野池・バス釣り】

生まれも育ちも淡路島のオニちゃんこと山本訓弘くんが所狭しと躍動するルアーニュース動画番組「オニちゃんねる」。
vol.4は秋の野池で効率よくキャッチするための巻きモノ、ハードベイトローテーションをオニちゃんが淡路島野池で実践。
ターンオーバーの気配がでてきた野池を舞台に、バイブレーション、チャター系などを巻きスピードやシチュエーションで使い分け、巻けば巻くほど活性をUPさせてボコれる秘策を伝授。
オニちゃん・山本訓弘のバスフィッシングの原点をオニちゃんねる最大サイズのデカバス釣果まじえて完全密着。
もちろん解説では噛んだら強制終了!背筋も凍るオニちゃんねる怪談も収録(週刊ルアーニュース2018年9月21日発売号で掲載)。
リューギ http://www.ryugi.jp/

・撮影協力 - うどん工房 淡家 津名店
・ナレーションのライセンス (CC-BY) HTS Voice "Mei(Normal)" Copyright (c) 2009-2013 Nagoya Institute of Technology

2018.09.20 アップロード

オニちゃんねるvol.4 オニちゃん流!巻きモノローテ法(バイブレーション、チャター系、スピナーベイト)

秋の野池で威力を発揮するオニちゃん・山本訓弘流ハードベイトローテーションを紹介。
バイブレーション、チャター系、スピベイトの3種類を、巻くスピードやシチュエーションで明確に使い分けることで、確実に釣果を高めることが可能! 
高速巻きメインのバイブレは初期掛かりを優先した細軸のピアストレブルダガーを装着。
バイブレが巻けない所ではハイアピールのチャター系。シャローでウイードが多いシチュエーションでは激スローに引けるダブルコロラドのスピナベをサイトで使用。ターンオーバーがはじまる秋シーズンは、このローテがハマる。

2018.09.20 アップロード

オニちゃんねるvol.4 「R-プライヤー(リューギ)」NEWカラーのブラックエディション登場!

オニちゃんねるの主人公、オニちゃんこと山本訓弘くんも愛用しているリューギ・Rプライヤーに新たなカラーが登場。
艶消しブラックのRプライヤー・ブラックエディションは、アングラーのコダワリ&所有欲を満たした仕上がり。
関連記事(ルアーニュースRより) http://www.lurenewsr.com/29145/

2018.09.05 アップロード

伊藤巧にクギヅケ!たくみづけVol.2(夏の野池オカッパリ攻略編)【バス釣り】

伊藤巧の最新バスフィッシングスタイルをお届けするルアーニュース新企画「たくみづけ(TAKUMI DUKE)」!

第2回目は水温30度超えの灼熱野池が舞台。シェードに引きこもったバスを引っぱりだす!ボトムに張り付いた夏バスを叩き起こす⁉ オリジナリティ溢れるオカッパリ最新テク満載!

▼番組概要
伊藤巧が生みだした、味もニオイも濃ゆ~~い「巧漬け」。これはワームをフォーミュラに漬け込み、パウダーをまぶすことで、味とニオイを凝縮させ、魚の「味覚」と「臭覚」を強烈に刺激することを可能にした仕込み術。そんな「巧漬け」同様、新企画「たくみづけ」は、バス釣りの最先端を走り続ける伊藤巧の最新テクニックや持ち前のフィールドの観察・分析術を惜しげなく紹介することで、みなさんの「視覚」を強烈に刺激する、つまり「クギヅケ」状態にすることを目的とした濃ゆ~~い番組です。
バス釣りハウツー満載! とにかく濃密で刺激的な新番組「たくみづけ」をとくとご覧あれ!

▼今回のおもなもくじ
・一点シェイクが効いた理由
・カバーネコリグの極意
・温泉爆裂波動
・ボトムバウバウ
・メインタックル紹介
・フカフカチャレンジ
etc.

▼撮影協力
オニちゃんこと山本訓弘


ノリーズ
http://www.nories.com/

リューギ
http://www.ryugi.jp/

シーガー(クレハ合繊)
http://www.seaguar.ne.jp/

関連記事(ルアーニュースR)https://www.lurenewsr.com/30879/

2018.09.03 アップロード

キムケンスタイルvol.5「水面系&ギルパターンでロクマルほかデカバス多数in琵琶湖南湖」

キムケンこと木村建太が独自のスタイルを駆使して、独創的な最強パターン「キムケンスタイル」を見つけだす!! 今回はホームレイクの琵琶湖が舞台。久々の雨となった南湖だが、魚はシャローにも沖にもいる状況で、キムケンも予測していなかったほど非常に難易度の高いコンディションに遭遇。そんな中でキムケンがとったストロング展開がトップウォーター。魚の意識が変化してから沖のウイードエリアでのワーミングローテやマグナムクランクでサーチし、水の動きを探して確信に変わったメソッドがギルネストパターン。水面バイトを引きだしながらロクマル頭に50㌢UP5尾ほか、キムケンならではの強烈かつ斬新な独自のキムケンスタイルを披露(ルアーニュース2018年7月20日発売号掲載、取材協力:キャッツボートクラブ)。

2018.06.26 アップロード

オニちゃんねるvol.3本編

生まれも育ちも兵庫県の淡路島、オニちゃんこと山本訓弘が地元の野池で独自のパターンを公開&実践。今回のお題は初夏野池攻略ための「水面系」ローテーション。
淡路島は田んぼのシロ掻きが流入する頃合いのため、野池ごとの水の良し悪しで狙いドコロやルアーを変える必要がある。パっと見では分からないファクターをオニちゃんがフィールドで解説。
ポッパーやフロッグ、バズベイトやビッグノイジー系などを、魚や水の状態に合わせた水面系ルアーをローテしてオニちゃんが自分の魚を探しだすためトコロ狭しと東奔西走。
さらに、商品解説は噛んだら強制終了! オニちゃんねる開始から未だに解説編をクリアしたことがないため、今回は噛まずにしゃべりきる秘策も導入。果たして噛まずに解説できたのか⁉

2018.06.26 アップロード

フォロー企画「オニちゃん流!初夏野池・水面系ルアーローテの考え方」

リューギのオニちゃんが、地元・淡路島の野池で初夏に活躍する水面系ルアーを公開。オニちゃん自身の経験から導きだしたポッパー、フロッグ、バズベイト、ビッグノイジー系を、野池の状態に合わせてローテーションすれば水面炸裂バイトに直結! この動画は噛んでもしゃべり続けます。

2018.06.26 アップロード

フォロー企画「スナッグレストレーラーTCの装着法をオニちゃんが実演!」

スピナーベイトやバズベイトにセットするトレーラーフックで、トラブルを抑制する新機軸トレーラーフックが、リューギ・スナッグレストレーラーTC。ワームをフックにセットする要領で付けてやれば、横倒れせずにスリ抜け度をUP。
簡単な取り付け法をオニちゃんこと山本訓弘くんが実演。

2018.06.26 アップロード

フォロー企画「フットボールヘッドのセット法をオニちゃんが解説!」

生まれも育ちも兵庫県の淡路島、オニちゃんこと山本訓弘が地元の野池で独自のパターンを公開&実践。今回のお題は初夏野池攻略ための「水面系」ローテーション。
淡路島は田んぼのシロ掻きが流入する頃合いのため、野池ごとの水の良し悪しで狙いドコロやルアーを変える必要がある。パっと見では分からないファクターをオニちゃんがフィールドで解説。
ポッパーやフロッグ、バズベイトやビッグノイジー系などを、魚や水の状態に合わせた水面系ルアーをローテしてオニちゃんが自分の魚を探しだすためトコロ狭しと東奔西走。
さらに、商品解説は噛んだら強制終了! オニちゃんねる開始から未だに解説編をクリアしたことがないため、今回は噛まずにしゃべりきる秘策も導入。果たして噛まずに解説できたのか⁉

2018.05.22 アップロード

伊藤巧にクギヅケ!たくみづけ(春の野池オカッパリ攻略編)【バス釣り】

伊藤巧の最新バスフィッシングスタイルをお届けするルアーニュース新企画「たくみづけ」!
伊藤巧が生みだした、味もニオイも濃ゆ~~い「巧漬け」。これはワームをフォーミュラに漬け込み、パウダーをまぶすことで、味とニオイを凝縮させ、魚の「味覚」と「臭覚」を強烈に刺激することを可能にした仕込み術です。
そんな「巧漬け」同様、新企画「たくみづけ」は、バス釣りの最先端を走り続ける伊藤巧の最新テクニックや持ち前のフィールドの観察・分析術を惜しげなく紹介することで、みなさんの「視覚」を強烈に刺激する、つまり「クギヅケ」状態にすることを目的とした濃ゆ~~い番組です。
バス釣りハウツー満載! とにかく濃密で刺激的な新番組「たくみづけ」をとくとご覧あれ!
記念すべき第1回目は、春シーズンの山間野池オカッパリ!スポーニング直前のナーバス状態のバスを、どう攻略する?

▼今回のおもなもくじ
・デジ巻き
・撃ちがいのあるカバー
・パワーフィネス講座
etc.

2018.05.22 アップロード

キムケンスタイル vol.4「春編・オカッパリ川バス攻略in淀川」

キムケンこと木村建太が独自のスタイルを駆使し、独創的な最強パターン「キムケンスタイル」を見つけだす!! 4回目は春モードが色濃くなってきた大阪のメジャー河川・淀川(よどがわ)が舞台。デカバス釣果で沸く一歩前の3月末、上流域に狙いを絞ったフルコンタクト系オカッパリ攻めでハイプレデカバスと対峙する。キムケンスタイル全開で開始すぐ、狙い通りのデカバスをキャッチ(ルアーニュース2018年4月27日発売号掲載)。